若冲さんと会って来ました!  その1 (2013.06.22)

「若冲が来てくれました」プライスコレクション・江戸時代絵画の美と生命 
せっかく若冲さん御一行が盛岡まで来てくれてるのに,行かない手はないだろうと思っていましたが,自分が風邪気味だったり,スナピーの体調が思わしくなかったりで行けなかったプライスコレクションをやっと観に行ってきました。
c0147548_20512473.jpg
c0147548_20515022.jpg

東日本大震災の復興を願うプライス夫妻の願いにより開催された展覧会で,世界的に知られた江戸時代を代表する画家たちの名品が展示されています。
c0147548_2112061.jpg
c0147548_2122881.jpg
c0147548_213047.jpg


この展覧会についてはの詳細はこちらからどうぞ! ”若冲が来てくれました”


・・・言う訳で,6月22日(土)に盛岡まで行って来ました。
 出張ではいつも利用していたJRによる本州行きも,プライベートでは本当に久しぶりになります。
c0147548_21144419.jpg
 函館駅の駐車場から巴大橋越しに見える函館港と函館山。

c0147548_21172725.jpg
 函館朝市もこの時間はまだ観光客は少なかった。

c0147548_21204273.jpg
 函館駅前や

c0147548_21194242.jpg
 駅前のバスターミナルも,土曜の朝なので人も少なめでした。

c0147548_21231950.jpg
 それでは,特急白鳥に乗り込みま〜す!

c0147548_21243971.jpg
c0147548_2125358.jpg
 こんな顔をした列車です。

c0147548_21271277.jpg
 車内のドアガラスには,こんな模様がありました。

c0147548_21293211.jpg
 車内の様子です。

c0147548_21325431.jpg
 座席に座ると,目の前には青函トンネルに入る予定時刻が記されています。
この列車は8:11に入って,8:35に抜ける予定ですね。

c0147548_2136387.jpg
c0147548_21362276.jpg
 しばらく津軽海峡を見ながら進みますが,今日は天気も良く,ちょうど海は引き潮のようで浅瀬がだいぶ顔を見せてます。

c0147548_2139145.jpg
 予定通り海底トンネルを抜け,最初に止まった青森側の駅は”蟹田駅”

c0147548_21412059.jpg
 陸奥湾を挟んだ向かい側の下北半島の一部が見えてました。

c0147548_21423279.jpg
 在来線の青森駅に到着。ホームの先は海で,昔はここから青函連絡船にのって北海道に渡ったんですね。

c0147548_21445924.jpg
 ホームの向こうに ”青森ベイブリッジ”の橋脚が見えてます。新幹線への乗り換えは,次の新青森駅。

c0147548_21503271.jpg
 新青森駅の構内には,これから始まる”ねぶた祭”のミニチュアが飾ってありました。

c0147548_21531568.jpg
 東北新幹線”はやて”の顔と
c0147548_2154030.jpg
 列車内部,やっぱり在来線と比べると広くてゆったりしてますよね。
                             
                                       その2へ
[PR]